• Ryotaro Fujii

【イベント】プログラミング体験!レポート

こんにちは。クリエイターハウスの藤井です!


本日から、


”チームで学ぶ♪【探検物語!ロジーボのひみつ】”をイベント開催しています。


このイベントは、カードを使ったビジュアルプログラミングで

物語のキャラクターであるロボットを操作しながら様々な体験をし

学習していくイベントです!

はじめての方からプログラミングを学習中の方まで楽しく学ぶことができるイベントです。


では、気になる実際のイベントの様子をレポートします!


今回の参加者は、姉妹2名(小学校6年生と4年生)で参加の『プロロボチーム』です!


お姉さんは、プログラミングを学習中。

妹さんは、初めてというペアで力を合わせてミッションをクリアを目指していきます!



【第一章 】

まずは、基本的な操作とプログラミングの行い方を講師から学びます。

物語を進めながら、課題(ミッション)をしっかりと読取り

チーム内で目的をしっかりと共有します。



【第二章 】

チーム内での役割を決めます!(指揮官、チームリーダー、アドバイザー、プレイヤー、メンバーなど)

ここでは、プログラミングを学んでいる、お姉ちゃんがリーダーとアドバイザーを兼任。

アドバイザーは、プレイヤーがしっかりと目的が達成できるように支援していきます。



【第三章 】

プログラミングの用語や制御を学んで理解を深めていきます。

ここからは、課題のレベルが上がってきます。リーダーはしっかりと問題を理解しメンバーに共有してもらいます。



【第四章 】

より高度なプログラミングにチャレンジしていきます。

本日参加のプロロボチームは、第三章の第4ステージ目までミッションを達成することができました!目的達成に合わせて、学習ポイントも獲得できました!

『プログラミングってどんなこと?』

『物事には手順があるんだ!』

『なんでできないんだろ?どうやったらできるんだろ?』

『おもしろい!楽しい!』など

様々な経験ができたイベントとなりました。


【第五章】

チーム内での役割を入れ替えながら、それぞれの立場を経験していきます。

今回は、その都度立場を変更しながら学習を行いました!



このような様々な段階を設けながら、学べる講座となっています。

『これからプログラミングを学ぼうかなぁ~。どんなことが身に付くのかなぁ~。』と

考えられている保護者の方は是非一度、子どもチームを組んでご参加下さい。


クリエイターハウスの生徒さんは、フリースクールのコマを利用してイベント参加できます。もちろん、学習ポイントも獲得できます!ご検討下さい。


イベントは6月まで開催しています。


#イベント #ロボットプログラミング #ビジュアルプログラミング #toio #クリエイターハウス #creatorhouse #体験学習 #プログラミング教室 #名古屋 #千種区

© 2017 BY CREATIVE CREATOR HOUSE.

info@creatorhouse.net  | 052-755-5458 | 愛知県名古屋市千種区自由ヶ丘2-10-17