• Ryotaro Fujii

いよいよOPEN!さぁ、プログラミング学習を楽しもう!!

最終更新: 2019年2月18日

はじまして。クリエイターが育つ家『CREATORHOUSE』(クリエイターハウス)です。


昨年11月からのプレオープンを経て、

2019年1月11日より

プログラミング教室自由ヶ丘教室が本格開校となりました! 2020年の公教育でのプログラミング学習を前に

巷では多くのプログラミング教室が開かれています。


どの教室も特色ある運営方針を掲げ取り組まれていますが、


勿論、当教室にも使命(目的)やコンセプトがあります。


その1.クリエイターを育てる!

サラリーマン時代に人材教育や企業の支援に関わってきて感じたことですが

これからの社会で生きていく為に必要なもの


それは

”仕事をこなすセンス”


皆さんの近くにもいませんか。

この先輩(同僚)の仕事の行い方・考え方(解決の仕方)・コミュニケーションの取り方

効率的でセンスある(うまい)なぁーと。。。


今後はこの”センス(個性)”が、より必要になる時代になると感じています。 これからの社会でなくなっていく仕事は、製造業・・・。

とくに何も考えなくても行うことができる

”ライン作業者などの仕事”だと言われています。


このような仕事は、一番にAIやロボットに取られていきます。

だからこそ、AIをつくったり管理できるITノウハウが必要になるのです。


これは製造業にかぎったことではなく

今後の社会では、企業の効率化のもと今まで人件費を費やしていた部分を

システム化していきます!

ということは、、、

今まで人間がこなしていた仕事がなくなっていってしまうのです。


ロボットには、センスはありません。

言われたことを淡々とこなすことはできても

人間のように”考え ⇒ 理解し ⇒ 創造する”ことはまだまだできません。


これからは”個性”を伸ばそう!


では、人間はどのような能力が必要となるのか

『思考力』『創造力』『コミュニケーション力』

この3つの能力が必要だとおもいます。


もっと言えば、どれかひとつだけでもあれば、

社会の中で立派な大人として生きていけると思います。


この能力を持ち合わせているのが


自らの知識をもってゼロからでも物事を成すことができる

人間が”クリエイター”だと考えています。


その2.プログラミング教育×イエナプラン教育

オランダで有名なイエナプラン教育をご存知でしょうか。

異年齢学級、チャイム廃止、リビングルームなど日本の教育方針とは全く違ったコンセプトを持った教育です。


→イエナプラン教育とは


※よろしければ、下記コラムもご覧ください。

コラム① イエナプラン教育について

コラム② イエナプラン教育のメリット


2018年末に名古屋市が

このイエナプラン教育を公教育へ導入することを検討している

と、報道されたのでご存知の方もみえるかもしれません。


クリエイターハウスでは、

この教育のコンセプトを参考とし、プログラミング学習と掛け合わせることによって

複合的な教育を行っています。

授業の体験会なども行っていますので、一度お越しください。


無料体験会申込はこちら

⇒052-755-5458



最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします!


クリエイターハウス

教室長 藤井遼太郎


#クリエイターハウス #スクラッチ #Scratch #ロボット #ドローン #プログラミング #名古屋プログラミング #イエナプラン #クリエイターが育つ家

© 2017 BY CREATIVE CREATOR HOUSE.

info@creatorhouse.net  | 052-755-5458 | 愛知県名古屋市千種区自由ヶ丘2-10-17